会社概要 company

GREETING
ご挨拶

 当社は、昭和11年5月板谷組として、板谷新三が創設し、以来80年余年にわたり、建設業を担う一員として地域社会の発展に寄与して参りました。
 「経営とは変化に対応することである」、戦前から戦後、高度成長期から現在へと社会情勢はその時代時代で変化してきましたが、社会の変遷と共に当社は変革を行い、今日まで順調に歩みを進めております。
 これも、ひとえに皆様方の温かいご支援、ご協力の賜物と感謝いたしております。
 現在、当社は建築・土木・防水の3部門をもって事業に取り組んでおり、永年蓄積されたノウハウはもちろん、誠意と信頼を基本に日々業務に邁進しております。

  • 報恩の念を持って社会にその責任を果たす。
  • お客様に対しては常に感謝の念を持って、最良最上の建設生産物を構築する。
  • 株主、従業員に対しては、より良き社会生活が営まれる様努力する。
 これらの経営理念のもとに、これからも全社員が一丸となりお客様に満足していただける企業として、地域社会に貢献してゆく所存であります。
 今後ともご指導・お引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 坂本 克範

COMPANY PROFILE
会社概要

称 号
板谷土建株式会社
英語表記
ITAYA co.,ltd.
代表者名
会長 板谷 薫
代表取締役 坂本 克範
役員
取締役常務執行役員 / 八田 真人
取締役執行役員総務担当 / 大山 潔
取締役執行役員工事担当 / 本摩 修司
所在地
〒064 - 0916
北海道札幌市中央区南16条西8丁目2番20号
電話番号
011-511-8811
FAX番号
011-511-8711
資本金
8千万円
完工高
25億59百万円(平成30年3月期)
31億88百万円(平成29年3月期)
創業
昭和11年5月11日
設立年月日
昭和21年10月10日
建設業許可
北海道知事許可(特-29)石第01719号
同許可業種
土木一式、建築一式、大工、とび土工
屋根、舗装、防水、内装仕上、建具、水道施設、解体工事
建築士事務所登録
一級建築士事務所 北海道知事登録(石)第341号
宅地建物取引業免許
北海道知事 石狩(6)第6012号
ISO9001
国際品質保証規格認証取得(2002年2月)NJQ-201
ISO14001適用範囲
2018年8月1日運用開始 2019年2月認証取得
板谷土建株式会社が行う元請の建築物の設計・施工、及び土木工事の施工
従業員数
全体 47名
技術職数 37名
事務職数 10名
資格者内訳(重複有)
建築施工管理技士1級 18名
建築施工管理技士2級  2名
土木施工管理技士1級  5名
土木施工管理技士2級  2名
建築士1級  7名
建築士2級  8名
取引先金融機関
北洋銀行石山通支店/札幌中央信用組合山鼻支店
主な受注先官公庁等
国土交通省・北海道開発局 営繕部/札幌開発建設部
東日本高速道路株式会社/北海道大学/北海道教育大学
北海道 建設部/石狩振興局/北海道警察本部/北海道教育委員会
札幌市 建設局/都市局/水道局/交通局/下水道河川局
石狩市/北広島市/千歳市/恵庭市/その他市町村
主な受注先民間企業等
石油資源開発株式会社/札幌トヨペット株式会社
共和コンクリート工業株式会社
社会福祉法人北翔会/社会福祉法人札幌報恩会
社会福祉法人にれ福祉会/社会福祉法人光華福祉会
社会福祉法人札幌正栄会
社会福祉法人札幌友愛福祉会/社会福祉法人陽光福祉会
社会福祉法人札幌石山福祉会
特定医療法人さっぽろ悠心の郷/医療法人渓仁会
学校法人吉田学園/学校法人いわさ学園
学校法人北海道インターナショナルスクール
黒田合資会社/株式会社ニューオータニビル
株式会社ギム/パーフェクトパートナー株式会社
住ベシート防水株式会社/積水ハウス株式会社

HISTORY
沿 革

1936年5月
板谷 新三、土木建築請負業、板谷組創業
1946年10月
組織変更、板谷土建株式会社法人登記
初代社長 板谷 新三 資本金18万円
1952年7月
資本金300万円に増資
1956年2月
資本金550万円に増資
1968年7月
資本金1,100万円に増資
1972年11月
資本金2,200万円に増資
1979年11月
資本金3,600万円に増資
1981年5月
板谷 新三 取締役会長に就任
板谷 薫  取締役社長に就任
1989年5月
創業50周年記念式典挙行
1996年3月
資本金6,000万円に増資
2000年1月
資本金7,000万円に増資
2006年7月
資本金8,000万円に増資
2016年11月
株式会社 ICホールディングスと資本提携
2017年4月
板谷 薫 会長に就任
坂本 克範 代表取締役に就任